Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】住友化学が大幅安 原油安影響で下方修正を嫌気

2019/10/23

住友化学(4005)がマドを開けて大幅安。11時10分時点では前営業日比18円(3.5%)安の489円となっている。10時53分には488円まで下げ、直近の下値サポートとなっている75日移動平均線(486円)に近接する場面もあった。21日の取引終了後、今2020年3月期上期、通期連結業績予想の修正を発表しているが、これがネガティブに取られているもよう。

 通期の売上高は従来予想比4.5%減の2兆3300億円(前期実績2兆3185億円)、営業利益は10.5%減の1700億円(同1829億円)、純利益は50.0%減の500億円(同1179億円)とした。原油安による石油関連製品の販売価格下落が続いているうえ、北米の天候不順で農薬の出荷も伸び悩んでいるという。