Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】住友電工が連日の新値、国内証券が投資判断・目標株価引き上げ

2019/12/02

電線首位の住友電気工業(5802)が大幅続伸した。一時は1713円まで上伸し、11月29日の年初来高値1676円を更新した。午後0時59分現在、前日比43.0円(2.63%)高の1677.0円で推移している。 
SMBC日興証券が11月29日付で投資判断を従来の「2(中立)」から「1(強気)」に、目標株価を同1280円から2000円に引き上げ、買い材料視された。同証券では世界シェアが上昇傾向にあるとして自動車関連事業でのワイヤーハーネスの復調を見込むほか、5G基地局向け電子デバイスの窒化ガリウムの高成長が期待できるとしている。会社計画の2020年3月期の連結営業利益は70億円(前期比13.1%増)、純利益26億3400万円(同2.3倍)。