Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】アシックスが大幅反落、箱根駅伝でのシェア低下を売り材料視

2020/01/06

スポーツシューズメーカーのアシックス(7936)が大幅反落した。午後0時41分現在、前営業日比98円(5.39%)安の1718円で推移している。一時は1713円まで下落した。

 特に個別で新規の悪材料が浮上したわけではない。が、正月開催の箱根駅伝で出場選手の多くがナイキ製のシューズを履いており、当社のシェア低下を危ぶむ声が出ているようだ。一部では、箱根駅伝でのナイキシェア85%との見方も浮上している。2019年12月期の営業利益は120億円(前期比14.1%増)、最終損益は75億円の黒字転換(同203億2700万円の赤字)と収益的にはV字回復の見込み。目先は26週移動平均線で踏みとどまれるかどうかがポイントとなる。