Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】串カツ田中が大幅続伸、今11月期30%営業増益予想を評価

2020/01/15

串カツ田中ホールディングス(3547)が買い先行で大幅続伸。カラ売りの買い戻しも巻き込んで午前9時27分時点では前日比147円(6.3%)高の2478円で取引されている。

 14日の通常取引終了後に発表した前2019年11月期連結決算は従来予想を小幅に上回ったが、直近の第4四半期(19年9~11月期)は不振だった。販管費の増加などで採算が低下している。ただ、同時に公表した今2020年11月期業績予想では売上高127億円(前期比26.9%増)、営業利益7億9000万円(同30.6%増)と大幅増益を見込んでいることが明らかになり、これを前向きに評価した買い注文が寄り付きから増加した。発行済み株式総数の0.06%に当たる6000株、金額で2000万円をそれぞれ上限に、15日から24日の期間に自己株式を取得することも併せて明らかにしている。