Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】鳥居薬品は4日続伸、前12月期純利益273億円に上振れ

2020/01/21

 鳥居薬品(4551)は大幅に4営業日続伸して連日の昨年来高値更新。午前11時10分時点では前日比290円(8.8%)高の3580円で推移している。
 当社はJT傘下の医薬品メーカーだが、20日の引け後に集計中の前2019年12月期の連結業績予想の上方修正を発表しており、これを好感した買い注文が朝方から増加した。売上高は従来の427億円から前の期比31.3%減の429億9000万円、当期純利益も257億円から273億6000万円(前の期は11億6400万円)にそれぞれ増額した。シダキュア スギ花粉舌下錠の販売が好調に推移して売上が上振れし、セールスミックス等による売上原価率の改善や販管費等のコスト低減効果も営業利益の増加につながった。さらに今後の業績見通しを勘案して繰延税金資産を計上することにしたことで純利益が押し上げられる見込みになった。