Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】JTOWERが続騰、国内証券が新規「強気」に格付け

2020/01/21

国内外で通信シェアリングや同関連のソリューションの提供を行っている東証マザーズのJTOWER(4485)が続騰した。午後1時05分現在、前日比360円(8.79%)高の4455円で推移している。一時は4580円まで上伸した。 
SMBC日興証券が20日付で当社株を新規に投資判断「1」、目標株価5400円に設定したことを買い材料視した。同証券では、オフィス・商業施設内の通信インフラ共有化により事業が拡大し始めていることを前向き評価しているほか、特に20年から始まる5Gインフラ投資を見据えて屋外のタワー事業の立ち上げを進めていることに注目、高い成長性を見込む。同証券による2020年3月期の業績予想は最終損益2億5700万円の赤字(会社計画は2億8900万円の赤字)。21年3月期には4億9000万円への黒字転換を見込む。