Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】ローツェが大幅続伸、韓国からディスプレー装置を大型受注

2020/01/23

半導体・液晶工場向けガラス基板搬送装置の製造を手掛けるローツェ(6323)が大幅続伸した。午後0時54分現在、前日比135円(2.92%)高の4765円で推移している。一時は4790円まで上伸した。 
22日に韓国子会社がディスプレー製造装置を受注したと発表し、買い材料視された。1月6日に発表した受注の追加分で、韓国サムソンディスプレーから約30億円で受注したとしている。2021年2月期の連結業績に計上する。2020年2月期の営業利益は76億6800万円(前期比31.9%増)、純利益51億6700万円(同17.5%増)とともに前期に続き過去最高を更新する見通しにあるなど好業績で、株価も右肩上がりのトレンドを形成中。1月14日の昨年来高値4850円を視界にとらえており、早晩、高値奪回の動きとなる可能性が高い。