Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】小動き 中国肺炎、決算を様子見

2020/01/24

 24日の東京市場は日経平均が2万3827円18銭(△31.74)、TOPIXは1730.44(▲0.06)。
 前日の米国市場は小幅まちまち。東京市場は日経平均が55円高でスタート。中国の新型肺炎が落ち着かないうえ、国内企業の決算発表待ちで様子見ムードが強く、日経平均、TOPIXとも前日終値付近で小動きでした。
 東証1部売買高は9億6545万株、売買代金は1兆8103億円。値上がり銘柄数は524、値下がり銘柄数は1536。TOPIX業種別騰落率は、不動産、空運、陸運、サービス、薬品など13業種が上昇。保険、証券、海運、農林水産、その他金融など20業種が下落。
 個別銘柄では、前日売られたJAL、ANAが反発。JFE、住友鉱山など鉄鋼・非鉄株も下げ止まりました。半面、通期予想を減額した日本電産が2%強の大幅安。