Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】ビジネス太田昭和が10日続伸、業績上振れや増配を好感

2020/03/31

 ビジネスブレイン太田昭和(9658)が買い優勢で10営業日続伸。午前9時38分現在で前日比58円(2.2%)高の2706円で推移している。
 当社はコンサルティングやシステム開発の受託が主力で情報セキュリティや医療向け事務代行事業も手がけるが、30日の引け後に今2020年3月期の連結業績と配当の予想の上方修正を発表しており、寄り付きから好感買いが先行した。売上高は従来予想の260億円から286億円(前期比15.2%増)、当期純利益も10億円から13億円(同30.8%増)にそれぞれ増額した。受注増で売上が伸び、販売価格の改善などで利益率も向上しているという。同時にすでに権利は落としているが、期末の配当予想も25円から30円に修正。また、6月30日を基準日として1株を2株に分割する計画も明らかにした。来2021年3月期への期待感が新規資金の流入を誘っているようだ。