Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】反発 すかさず2万円回復

2020/05/15

15日の東京市場は反発。TOPIX業種別騰落率は、鉱業、サービス、倉庫、海運、機械など24業種が上昇。不動産、農林水産、食品、薬品、証券など9業種が下落。
 前日の米国市場は3指数とも上昇。東京市場は日経平均が235円高でスタート。前場は買い続かず、マイナスに沈みましたが、後場は日銀のETF期待からか持ち直し。2日ぶりに2万円を回復して終えました。
 個別銘柄では、原油相場が強含み、国際帝石、コスモエネなどがしっかり。東京エレク、アドバンテストなど半導体関連も買われました。半面、今期減配を発表した三菱地所が8%超の急落、三井不動産も連れ安しました。