Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】2万2000円に迫る 買い戻し続く

2020/05/28

 28日の東京市場は続伸。TOPIX業種別騰落率は、石油石炭、鉱業、海運の3業種のみ下落。上昇率上位は、鉄鋼、銀行、自動車、ゴム、サービスなど。
 前日の米国市場は3指数ともしっかり。東京市場は193円高でスタート。欧米で景気刺激策の議論が進む中、日本政府も2次補正を閣議決定。足元の上昇で売り方が買い戻しを迫られているとみられ、指数は2万2000円をうかがう強い動きでした。
 個別銘柄では、みずほ、三井住友など銀行株がしっかり。ルノー、三菱自との提携強化策を発表した日産は8%超の急伸でした。半面、前日まで買われていた川崎汽船、商船三井など海運株が反動安。