Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】6日続伸 3か月半ぶり2万3000円台

2020/06/08

 8日の東京市場は続伸。TOPIX業種別騰落率は、精密、その他製品、薬品の3業種のみ下落。上昇率上位は、鉱業、鉄鋼、銀行、保険、その他金融など。
 前週末の米国市場では5月雇用統計が予想外の改善をみせ、3指数とも大幅高。ダウは829ドル高で2万7000ドル台を回復しました。
週明けの東京市場は258円高でスタート。取引中発表の5月景気ウオッチャー調査も「悪化に歯止めがかかりつつある」との判断を示し、後場は一段高しました。
 個別銘柄では、トヨタ、ソニー、NTTなど主力株がしっかり。米長期金利上昇を受け、第一生命、みずほなど金融株も買われました。半面、中外製薬、協和キリンなど薬品株の一角が冴えず。