Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】続落 日米で感染者増加

2020/06/25

25日の東京市場は続落。TOPIX業種別騰落率は、精密のみ上昇。下落率上位は、空運、不動産、非鉄、鉄鋼、海運など。
 前日の米国市場は3指数とも下落。コロナ新規感染者が4月下旬以降で最多となり、第2波への警戒感が高まりました。東京市場は日経平均が247円安でスタート。東京の感染者も増加傾向と伝わり、終始売りが先行。後場は日銀ETF観測で底堅かったものの、戻せませんでした。
 個別銘柄では、トヨタ、NTT、三菱UFJなど主力株が冴えず。原油安を受け、日揮、国際帝石、出光なども売られました。半面、映像事業の売却を発表したオリンパスは11%超の急伸。