Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】続落 後場値を消す

2020/07/28

 28日の東京市場は続落。TOPIX業種別騰落率は、薬品、精密、情報通信、非鉄、紙パルプの5業種が上昇。空運、電力ガス、不動産、陸運、自動車など27業種が下落。
 前日の米国市場は3指数とも上昇。アリゾナ、フロリダなどで感染ペースが鈍化しているうえ、モデルナが最終治験を開始すると発表し、買いが先行しました。東京市場は日経平均が20円高でスタート。前場は堅調でしたが、国内の感染者増が伝わり、後場は値を消しました。
 個別銘柄では、トヨタ、任天堂、三菱UFJなど主力株が冴えず。JAL、JR東など運輸株も売られました。半面、東京エレク、SUMCOなど半導体の一角が強含み。