Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】下落第2波? ―32%、463人で安値引け

2020/07/31

 31日の東京市場は続落。TOPIX業種別騰落率は、全業種が下落。下落率上位は、ゴム、海運、鉱業、紙パルプ、鉄鋼など。
 前日の米国市場はまちまち。4-6月期実質GDPは年率換算でマイナス32.9%でした。東京市場は日経平均が72円安でスタート。主力企業の決算や業績見通しが弱いうえ、都内のコロナ感染者が463人と伝わり、売りが売りを呼ぶ全面安。日経は安値引けでした。
 個別銘柄では、トヨタ、みずほ、NTTなど主力銘柄が軒並み安。通期が大幅減益となるアドバンテストがストップ安。半面、第1四半期が増収増益だったアンリツが逆行高。