Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】7日ぶり反発 円安も追い風

2020/08/03

 3日の東京市場は反発。TOPIX業種別騰落率は、空運のみ下落。上昇率上位は、海運、農林水産、情報通信、サービス、ガラス土石など。
 前週末の米国市場はしっかり。決算発表したアップル、アマゾンなどが買われ、指数を牽引しました。週明けの東京市場は日経平均が237円高でスタート。前週末に売られた反動買いも入り、終始強い動き。ドル円も円安方向に振れ、支援材料となりました。
 個別銘柄では、トヨタ、みずほ、NTTなど主力銘柄が堅調。決算が好調だったSGホールディングスは上場来高値更新。半面、大型買収を発表したセブン&アイが大幅安。