Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】続伸 悪決算でアク抜け

2020/08/04

 4日の東京市場は続伸。TOPIX業種別騰落率は、全業種が上昇。上昇率上位は、空運、陸運、海運、鉄鋼、繊維など。
 前日の米国市場は3指数とも上昇。東京市場は日経平均が184円高でスタート。ドル円が106円台で落ち着いたうえ、アジア市場もしっかり。弱い決算を発表後にアク抜け感から買われる銘柄も多く、指数は終始堅調でした。
個別銘柄では、第1四半期赤字のJAL、西武HDなどが大幅高。上期増額修正のマルハニチロは11%超の急伸でした。半面、アステラス、エーザイなど薬品株の一角が冴えず。