Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】続落 トヨタは買われる

2020/08/06

 6日の東京市場は続落。TOPIX業種別騰落率は、保険、鉱業、石油石炭、非鉄、建設など14業種が上昇。食品、陸運、倉庫、電力ガス、不動産など19業種が下落。
 前日の米国市場は3指数とも上昇。ADP雇用統計が予想を下回ったものの、ISM非製造業は強く、一定のポジティブ感につながりました。
 東京市場は日経平均が43円安でスタート。前場序盤はプラス圏で推移したものの、香港市場がやや不安定な動きを見せ、11時頃にマイナス転落。後場も冴えませんでした。
 個別銘柄では、JR東、西武HDなど電鉄株が軟調。決算が嫌気されたホンダ、Uアローズなども売られました。半面、第1四半期が市場予想に反して営業黒字だったトヨタが2%高。