Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】続落 外部環境不穏で買えず

2020/09/24

 24日の東京市場は続落。TOPIX業種別騰落率は、精密のみ上昇。下落率上位は、鉄鋼、非鉄、鉱業、自動車、ゴムなど。
 前日の米国市場は3指数とも下落。9月総合PMIが54.4と8月の54.6より低下したうえ、ハイテク株も売られ、指数を押し下げました。
 東京市場は日経平均が131円安でスタート。アジア株が軟調だったうえ、米株の時間外取引も不安定な動きをみせ、東京も買えず。ただ、下値を拾う動きもあり、2万3000円台は維持しました。
 個別銘柄では、JFE、住友鉱山など鉄鋼・非鉄株が軟調。トヨタ、ホンダなど自動車株も売られました。半面、月次業績が好感されたしまむらが年初来高値。