Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】小幅安 週末で手仕舞い

2020/10/09

9日の東京市場は小幅安。TOPIX業種別騰落率は、海運、小売、サービス、金属、石油石炭の5業種が上昇。不動産、証券、陸運、鉄鋼、鉱業など28業種が下落。
 前日の米国市場は3指数とも小幅続伸。航空業界向け支援や個人への小切手支給などについてトランプ大統領が民主党と妥協の余地を示唆し、好感されたようです。
 東京市場は日経平均が66円高でスタートしましたが、ほどなくマイナス転落。特段、大きな買い材料がなかったうえ、週末とあって手仕舞い売りが出たようです。
 個別銘柄では、三菱地所、東京建物など不動産株が軟調。野村、大和など証券株も売られました。半面、川崎汽船、郵船など海運株が小じっかり。