Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】小幅反落 11日連続2兆円割れ

2020/10/26

26日の東京市場は小幅安。TOPIX業種別騰落率は、非鉄、電機、鉱業、繊維、建設など11業種が上昇。サービス、証券、その他金融、情報通信、精密など22業種が下落。
 前週末の米国市場は小幅まちまち。追加経済対策についての情勢は一進一退で、売買材料に乏しい相場展開でした。
週明けの東京市場は日経平均が4円高でスタート。買い一巡後は尻すぼみとなり、マイナス転落。売買代金は11日連続で2兆円割れでした。
個別銘柄では、野村、大和など証券株が弱含み。日本製鉄、JFEなど鉄鋼株も冴えませんでした。半面、業績予想増額の村田製がしっかり。