Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】「第3波」で上値重い 巣ごもり高・観光安

2020/11/12

12日の東京市場はまちまち。TOPIX業種別騰落率は、その他製品、情報通信、精密、機械、食品など8業種が上昇。不動産、保険、空運、その他金融、鉄鋼など25業種が下落。
 前日の米国市場はSP500とナスダックが上昇、ダウが小幅安。東京市場は日経平均が90円高でスタート。序盤は値を保ちましたが、国内でコロナ感染者が増加、日本医師会が「第3波」への警戒感を表明すると、一旦は上げ幅を縮小。終盤に戻しましたが、上値を追う勢いはありませんでした。
個別銘柄では、KDDI、NTTなど通信株が強含み。任天堂、スクエニなど巣ごもり関連も買われました。半面、JR東、ANA、HISなど運輸・観光関連が大幅安。