Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】小幅高 欧米も下げ止まり

2020/12/23

23日の東京市場は小幅高。TOPIX業種別騰落率は、サービス、薬品、農林水産、電機、電力ガスなど15業種が上昇。ゴム、非鉄、繊維、海運、銀行など18業種が下落。
 前日の米国市場は小幅まちまち。ダウとSP500が下落、ナスダックは上昇でした。「変異種」問題で週初に売られた欧州も反発しました。
東京市場は日経平均が144円高でスタート。米議会が可決した追加経済対策にトランプ大統領が修正を求めたと伝わり、米株先物に連動して下げる場面もありましたが、程なく持ち直し。後場は終始強含みました。
個別銘柄では、NEC、ソニー、TDKなどエレクトロニクス関連に買いが先行。月次業績が好感されたサイボウズも4%の大幅高でした。半面、日本製鉄、JFE、郵船など景気敏感株が冴えず。