Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】3日続落 ジョージア前に手控え

2021/01/05

5日の東京市場は続落。TOPIX業種別騰落率は、証券、電機、金属、海運、非鉄など10業種が上昇。陸運、薬品、自動車、空運、精密など23業種が下落。
 前日の米国市場は3指数とも下落。英国が3度目のロックダウンに入ったうえ、株価が史上最高値圏にあるためジョージア州決選投票を前に利益確定の売りが出たようです。
東京市場は日経平均が107円安でスタート。売り買いが交錯し、一時プラスに浮上する場面もあったものの、後場は調整含みの動きとなりました。
個別銘柄では、ANA、JR東など運輸株が前日に続き軟調。Uアローズ、アダストリアなど小売株も苦戦しました。半面、郵船、海運など海運株の一角が強含み。