Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】続伸 米国落ち着く

2021/02/02

2日の東京市場は続伸。TOPIX業種別騰落率は、非鉄、自動車、陸運、鉄鋼、空運など28業種が上昇。薬品、証券、その他製品、電力ガス、精密の5業種が下落。
 前日の米国市場はダウ、SP500、ナスダックとも反発。ロビンフッド絡みの投機的な動きが落ち着き、市場全体への影響は限定的との見方が強まったようです。
東京市場は日経平均が116円高でスタート。米株先物が安定した動きをみせ、東京も買いが先行。前引けにかけて上げ幅を拡大し、後場は高止まりしました。
個別銘柄では、川崎汽船、住友鉱山、JFEなど景気敏感株がしっかり。トヨタ、ホンダなど自動車株も強含みました。半面、武田、塩野義など薬品株が冴えず。