Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】続伸 米3指数が最高値

2021/02/09

9日の東京市場は続伸。TOPIX業種別騰落率は、証券、鉱業、情報通信、精密、倉庫など14業種が上昇。その他金融、その他製品、ガラス土石、海運、保険など19業種が下落。
 前日の米国市場は3指数とも史上最高値を更新。ワクチン接種の進展が伝わっているうえ、大規模な経済対策への期待感も続いているようです。
東京市場は日経平均が47円高でスタート。売り方の買い戻しとみられる前日のような勢いはなかったものの、米株高の流れを受け、概ね買いが先行。好調な企業決算も追い風となりました。
個別銘柄では、国際帝石、出光など原油関連株が堅調。決算が好感されたソフトバンクGは20年ぶり高値でした。半面、T&D、第一生命など保険株が弱含み。