Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】4日ぶり反発 終盤は上げ縮小

2021/02/22

22日の東京市場は反発。TOPIX業種別騰落率は、空運、海運、非鉄、金属、ゴムなど27業種が上昇。精密、薬品、食品、その他製品、機械など6業種が下落。
 前週末の米国市場は3指数とも小動き。長期金利が1.3%台後半まで上昇し、IT、ハイテク株は弱含みました。東京市場は日経平均が264円高でスタート。週末に3日続落した反動から、終始買いが先行。ただ、連休の谷間とあって終盤は上げ幅を縮小しました。
個別銘柄では、ANA、郵船など運輸株が強含み。アドバンテスト、東京エレクなど半導体株も買われました。半面、武田、アステラスなど薬品株が弱含み。