Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】反落 「まん防」スタート

2021/04/12

 12日の東京市場は反落。TOPIX業種別騰落は、倉庫、電力ガス、鉄鋼、不動産、繊維など14業種が上昇。海運、非鉄、その他金融、鉱業、石油石炭など19業種が下落。
 前週末の米国は3指数とも上昇。引けにかけて上げ幅を拡大し、ダウは史上最高値を更新しました。
週明けの東京市場は日経平均が106円高でスタートしましたが、中国市場や米株先物が不安定な動きを見せ、東京も冴えず。3都府県で「まん延防止等重点措置」の適用が始まったことも、投資家心理を冷やしました。
個別銘柄では、郵船、川崎汽船など海運株が軟調。INPEX、ENEOSなど原油株も売られました。半面、三菱地所、関西電力など内需関連の一角が強含み。