Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】連休前で小動き FOMC、バイデン演説待ち

2021/04/28

 28日の東京市場は小反発。TOPIX業種別騰落は、証券、鉱業、自動車、その他製品、不動産など19業種が上昇。海運、陸運、紙パルプ、鉄鋼、薬品など14業種が下落。
 前日の米国市場は小幅まちまち。東京市場は日経平均が56円安でスタートし、売り一巡後は小じっかり。連休前でFOMCとバイデン大統領の施政方針演説も控え、概ね様子見ムード。上値の重い展開でした。
個別銘柄では、野村、大和など証券株が前日に続きしっかり。INPEX、石油資源など原油株の一角も強含みました。半面、ANA、川崎汽船、JR東など運輸株が冴えず。