Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】続伸 「渡航中止」あまり影響せず

2021/05/25

25日の東京市場は続伸。TOPIX業種別騰落率は、証券、その他製品、鉄鋼、電機、非鉄など19業種が上昇。海運、紙パルプ、農林水産、空運、倉庫など14業種が下落。
 前日の米国市場は3指数とも上昇。仮想通貨の動きが落ち着いたうえ、長期金利が1.60%を挟んで安定し、ハイテク株が買われました。
 東京市場は日経平均が152円高でスタート。アジア市場が強かったうえ、為替も上下に振れず、株式市場も終始しっかり。米国政府が米国民に日本への渡航中止を勧告しましたが、マイナス視する向きは限定的でした。
個別銘柄では、日本製鉄、JFE、住友鉱山など鉄鋼・非鉄株が堅調。野村、大和など証券株も買われました。半面、川崎汽船、郵船など海運株が冴えず。