Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】6日ぶり反落 下値では押し目買い

2021/05/27

27日の東京市場は反落。TOPIX業種別騰落率は、空運、自動車、薬品、食品の4業種が上昇。鉄鋼、海運、鉱業、倉庫、その他金融など29業種が下落。
 前日の米国市場は3指数とも小幅高。長期金利低下でハイテク株比率の高いナスダックは買われましたが、高値圏にあるダウは利益確定売りで上値の重い展開でした。
 東京市場は日経平均が99円安でスタート。前日までの連騰の反動売りが出たうえ、米株先物やアジア市場がやや不安定な動きを見せ、東京も弱含み。ただ、売り一巡後、下値では押し目買いも入り、底堅い展開でした。
個別銘柄では、JFE、川崎汽船など景気敏感株が冴えず。INPEX、出光など原油関連株も売られました。半面、ANA、JALなど空運株が堅調。