Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】まちまち 指標前で動けず

2021/06/01

1日の東京市場は小幅まちまち。TOPIX業種別騰落率は、鉱業、海運、自動車、繊維、金属など21業種が上昇。鉄鋼、薬品、情報通信、サービス、食品など12業種が下落。
 前日の米国市場は休場。東京市場は日経平均が138円高でスタート。今週は経済指標発表が相次ぐうえ、東京独自の手掛かり材料もなく、売り方・買い方とも動けず。為替やアジア市場は安定した動きを見せ、一定の買い物は入りました。
個別銘柄では、JFE、神戸鋼など鉄鋼株が冴えず。武田、アステラスなど薬品株も弱含みました。半面、トヨタ、SUBARUなど自動車株がしっかり。INPEX、ENEOSなど原油関連株も買われました。