Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】日米とも膠着

2021/06/28

28日の東京市場は小幅まちまち。TOPIX業種別騰落率は、鉄鋼、海運、小売、証券、繊維など20業種が上昇。鉱業、精密、空運、紙パルプ、倉庫など13業種が下落。
前週末の米国市場はS&P500が続伸し、連日で過去最高値を更新。ダウは続伸、ナスダックは小幅反落でした。
週明けの東京市場は日経平均が46円高でスタートしましたが、材料がなく、上値の重い展開。為替やアジア市場もほぼ動かず、東京も膠着状態でした。
個別銘柄では、東京エレク、アドバンテストなど半導体株が下落。ANA、JALなど空運株も売られました。半面、郵船、川崎汽船など海運株が買われました。