Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】米株高値、日本もしっかり

2021/07/13

13日の東京市場は続伸。TOPIX業種別騰落率は、鉱業、その他金融、保険、金属、ガラス土石など29業種が上昇。陸運、空運、サービス、その他製品の4業種が下落。
 前日の米国市場ではダウ、SP500、ナスダックの3指数とも最高値を更新。今週始まる決算発表への期待が高まったうえ、シューマー上院院内総務がインフラ計画の進展を示唆し、支援材料となったようです。
東京市場は日経平均が144円高でスタート。アジア市場の堅調さや為替市場の落ち着きを背景に終始買いが先行。ただ、前日に大幅高したこともあり、買い一巡後は上値の重い展開でした。
個別銘柄では、INPEX、出光など原油株がしっかり。みずほ、第一生命など金融株も買われました。半面、JR西、ANAなど運輸株の一角が弱含み。