Logo stockvoice

Market Overview

【相場概況】続伸 TOPIX31年ぶり高値

2021/09/06

6日の東京市場は大幅続伸。TOPIX業種別騰落率は、海運、証券、機械、情報通信、その他金融など29業種が上昇。鉱業、電力ガス、紙パルプ、農林水産の4業種が下落。
前週末発表の米雇用統計は非農業部門雇用者数が予想を大幅に下振れ、一方で失業率は予想通りの5.2%、平均時給は予想以上の伸びでした。10年債利回りは上昇したものの、株式市場は動揺せず、3指数は小幅まちまちでした。
東京市場は日経平均が373円高でスタート。新政権への期待感から買いが先行し、後場は一段高。上海、香港などアジアもしっかりで、東京は終始強気ムードでした。TOPIXは31年ぶりの高値。
個別銘柄では、郵船、川崎汽船など海運株が大幅高。野村、大和など証券株も買われました。半面、東電、関電など電力株が冴えず。