Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】東京個別学院が大幅反発 首都圏攻勢で3Q増収増益

2019/01/10

 東京個別指導学院 (4745) が大幅反発。10時45分時点では前日比116円(10.8%)高の1185円まで買われ、足元の上値抵抗となっていた25日移動平均線(1171円付近)にタッチしている。

 前日大引け後に発表した今2019年2月期第3四半期累計(18年3月~11月)決算が増収増益で着地しており、ポジティブに取られているようだ。同期間の売上高は前年同期比6.3%増、営業利益は7.1%増、純利益は11.7%増だった。都市部を中心とするドミナント出店戦略で、今期はこれまでに7教室を開校。売り上げ増に加え、コスト削減も奏功した。

 通期予想は据え置いた。