Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】ローツェが5日続伸、今2月期純利益42.9億円に上方修正

2019/01/11

 ローツェ(6323)が5日続伸。午前9時45分時点では前日比69円(4.7%)高の1525円で取引されている。

 当社は半導体や液晶工場に導入されるウエハ、ガラス基盤の搬送装置の製造・販売を手掛けるが、10日の引け後に今2019年2月期の第3四半期累計(18年3~11月期)連結決算を発表。これが堅調な内容で、同時に通期の利益予想を上方修正しており、これを好感した買い注文が先行している。第3四半期累計期間の売上高は243億6800万円(前年同期比43%減)、純利益が38億0300万円(同22%増)だった。これを受けて通期予想は、売上高を従来の363億6300万円から319億6900万円(前期比39%減)に減額したものの、当期純利益は37億1100万円から42億9600万円(同57%増)に増額した。一部製品の出荷が先送りになり売上高は伸び悩むが、量産効果によって原価率が改善して利益は上振れる見通しになった。

 株価は12月下旬にかけて大きく売り込まれていたこともあり、見直し買いが入りやすいようだ。