Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】メンバーズが上昇率首位、3Q大幅増益着地を好感

2019/02/07

 企業のWebサイトやソーシャルメディアの制作・運用事業を展開しているメンバーズ(2130)が続騰した。午後1時16分現在、前日比237円(20.88%)高の1372円と東証1部の値上がり率トップで推移している。一時は1392円まであった。 
 6日に発表した2019年3月期第3四半期(18年4~12月)の連結業績を好感した。営業利益は5億2700万円(前年同期比49.4%増)、純利益は3億5000万円(同53.4%増)と大幅増益で着地した。所属するデジタルクリエイター数が増加し、売上拡大に寄与した。新規顧客を獲得し、受注も増加した。通期計画は据え置き。営業利益8億0200万円(前期比20.2%増)と連続して、純利益は5億4800万円(同24.3%増)と2期ぶりに過去最高益を更新する見通し。