Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】明治HLDが強い 医薬品健闘で3Q増収増益を確保

2019/02/08

 明治ホールディングス(2269)が強い。10時45分時点では前日比430円(5.1%)高の8700円まで上伸し、直近の上値抵抗となっていた25日移動平均線(8588円付近)を上抜いた。

 前日大引け後に発表した今2019年3月期第3四半期累計(18年4~12月)決算が増収増益で着地し、安心感を誘っているようだ。同期間の売上高は前年同期比1.5%増の9506億9800万円、営業利益は10.3%増の796億0400万円、純利益は22.0%増の618億9300万円。食品部門は苦戦したが、アレルギー性疾患治療薬「ビラノア」が大きく伸びた医薬品部門が健闘した。

 通期予想は据え置いた。