Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】オプトHLDがストップ高 前期上振れがポジティブサプライズ

2019/02/08

 ネット広告代理店のオプトホールディング(2389)が急騰。10時50分時点は値幅制限の上限である2003円でストップ高買い気配となっている。2003円での買い注文は3600株、売り注文は1100株となっている。

 前日大引け後に発表した前2018年12月期決算を発表しており、ポジティブに取られているようだ。18年12月期売上高は5.6%増、営業利益は20.5%減、純利益は90.2%増で着地。純利益は従来予想の14億円を上回っており、買い材料になっているようだ。

 今19年12月期については「不確定要素も多い」として部分的開示にとどめており、マーケティング事業の売上高は18年12月期比14.0%増の935億円とした。