Logo stockvoice

Market Overview

3日続伸、米株高追い風に週間でも上昇

2017/09/01

 1日の東京株式市場は日経平均が1万9691円47銭(△45.23)、TOPIXは1619.59(△2.18)、日経平均先物9月物は1万9690円(0)。
 前日の米市場は続伸。ナスダック指数の最高値更新などを追い風に東京市場も買い先行。名実とも9月相場入りして動きやすくなった投資家が増え、為替が1ドル=110円台で落ち着いた動きだったことも安心感を誘い、資源関連や市況関連など買い注文が流入。日経平均は3日続伸し、週間ベースでも7月10~14日以来7週ぶりに上昇しました。
 東証1部売買高は16億3044万株、売買代金は1兆9028億円、値上がり銘柄数は1222、値下がり銘柄数は663、変わらずは138。
 TOPIX業種別騰落率は倉庫、ゴム、空運、石油、鉱業、金属製品、ガラス・土石、鉄鋼、海運、その他製品など25業種が上昇。情報・通信、小売、水産など8業種が下落。
 個別銘柄では任天堂やソフトバンク、ファストリテ、キーエンス、東エレクなど主力の値がさ株が堅調で、三菱UFJ、ソニー、三菱電、ANA、パーク24も上昇しました。値上がり率上位はエコナック、アクリティブ、ダイキアクシ、イマジカ、大和冷機など。半面、NTTや日立、第一三共、KLabなどが利益確定売りで下げ、日本電産、富士通、ルックも軟調でした。値下がり率上位はクラウディア、グロバル社、アグロカネ、enish、ブイキューブなど。