HOMEHELP

キャスターブログカテゴリ

キャスターブログ

ストックボイスの個性豊かな女性キャスターが日替わりで日々の出来事をつづります。話題はさまざま。皆さんからのコメントもつけられますので、ぜひお寄せください。

からくり儀右衛門

カテゴリー:

y.nishiya | 2017年8月9日(水曜日) 12時06分02秒

先日、何気なく見ていたテレビ番組で、
歴史学者さんが紹介された
「からくり儀右衛門」こと田中 久重。

江戸時代後期から明治にかけての発明家で、
「東洋のエジソン」ともいわれる人とのこと。
「平賀源内」は知っていますが、「田中久重」って :roll:
私はほとんど知りませんでした。

番組でも紹介されていた
「弓曳童子」と「文字書き人形」というからくり人形。
「弓曳童子」は、弓に矢をつがえ、射ると
小さな的にしっかり命中!
「文字書き人形」も、小さな筆に硯の墨をつけ、
はっきりと美しい文字をしたためました。

まさにそれは「ロボット」。
江戸時代にこんな精巧なものを作っていたなんて、
天才だ・・・と感動 :lol:

改めてその名を調べてみると、テレビでは紹介されなかった事実。
芝浦製作所、後の『東芝』の創業者だというではありませんか :-o

東芝未来科学館のHPには、「田中久重ものがたり」として、
その功績がまとめられています。

万年時計、蒸気船・蒸気車の雛形、アームストロング砲、電話機〔試作〕
その他製氷機、自転車、精米機、写真機などなど。
戦いの道具もありますが、私たちの日常生活に無くては困る物も
たくさん発明されています!!

そんなからくり儀右衛門が残したという言葉、
「知識は失敗より学ぶ。事を成就するには、志があり、忍耐があり、
勇気があり、失敗があり、その後に、成就があるのである」

志、忍耐、勇気、失敗。
どれが欠けても成就は無いのですね。
万国共通、時代を超えた真理だと思いました。

今月1日から東証第2部銘柄となった「東芝」。
本日9日は日経新聞一面に、「東芝決算『限定付き適正』」
という見出しが出て、買い気配スタート。
今こそ創業者の精神を柱に、奮起してほしいですね!

コメント

RSS feed for comments on this post.

トラックバック URL : https://www.stockvoice.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/3474

この投稿には、まだコメントがありません

コメントの投稿

改行や段落は自動です。


ご注意 :
・“半角英数字のみの文章”、“句読点の無い文章”、“極端に短い文章”はスパムコメントと判断される場合が有ります。
・セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

Random Number

   
none 
ストボ!ライブ(TV) 
番組表!
ストボ!
オンデマンドPodCast
ログイン 
ID
PASS
  ログインを保存
 
Yahoo!検索 
Yahoo!検索